人の評価は運だなと思う

こんにちはromanです。

今日は人の言葉について少し思ったところがあったので書いておきたいと思います。


僕はある意味素直なので、人が言ったことを真に受けることが多いです。

ついこの間まで、何の疑問もなく、その人が言っていることをほとんど鵜呑みにしていました。

我ながらバカだと思いました(^_^;)


しかし、最近は一度考えることにしています。

特に人に対しての話し(評価)については気を付ける?ようにしています。

そんなことで、そんな風に言われるのかと思うことが多々あります。


つまり、ちょっとしたことでそういう風に言われるということは、
あまり下手なことが出来ないということです。

“状況的”に間に挟まれている立場の私としては、
なるべく上手く立ち回るようにしていますが、なかなか難しいです(-_-;)


いちいち説明することでもないですし、
話したところで理解されないというのもあったりします。

体は一つなので、作業的に両方を一気にこなすことができないので、
どちらかが犠牲になってしまいます。

つまり、どちらかは悪い印象を持たれてしまうということになります(-_-;)


もう、すでに色々と面倒だと感じているのが正直なところですが、
もし、それで能力不足と捉えれ、クビになったとしてもそれは仕方ないと思っています。

上手くできなかった自分が悪いと思うしかありません。

納得いかずに、改めて抗議したところでぎごちなくなるだけで、
どちらにしろ面倒です。

だからその時は仕方がありません(-_-;)

そういう風に捉えられてしまった自分が悪いだけなのです。


逃げの言葉になってしまいますが、そう思うしかありません。
我慢できなかったら、どこかに書き込みます(笑)

世の中はそれが当たり前で、それがあっても上手く生き残れる人はいるし、
その場を去ることになったということは“脱落”してしまったということです。

人間関係が絡む職場では仕方のないことだと思います。


そういうのがたくさん絡む職場だと感じていますが、
私にとって利点はあると考えているので、居れる間はいようと思います。

では、今日はこの辺にしておこうと思います。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

↓1ポチお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

私が望むものは?

こんにちはromanです。

さて、今日は自分がどうありたいかを書いていきます。
(半分頭の整理のために書いていますが・・・)

新たな仕事に就き、前職より確実に金銭的、気分的にも楽になりました。

そして、ネガティブな感情も軽減しました。

冷静かつ客観的に自分を見つめる時間が増えました。

そうすると、「自分が出来ない奴」という認識が更に強まりました。(-_-;)

これを強く思う時は仕事をしているとき。

自分は仕事が出来ない人間であるという悲しい現実。

周りに迷惑を掛ける。

そう思うと質問もロクに出来なくなり、徐々に仕事で人に関わるのが面倒になる。
というかなってます(-_-;)
(仕事は進めなければならいので、何とか質問して進めているのが現状です)

そう強く思う時が週に何回かあります。


そこで自分はどんなふうに過ごしたいのかを考えました。(非現実的なことも含め(-_-;))

結論からすると、
“仕事上の付き合いをなくして、友達とかの関係だけで生きていきたい”

そして、“次の日のことなんか考えず、自由に過ごしたい”と思いました。

これを叶えるには在宅業や興味のあるバイトで生活できるような能力を身に付けるのが一番です。

ここまで答えが出ているのですが、実行に移していないのが現状です(-_-;)


しかし、この時点でこう思っているということは、追々仕事が辛くなって
そういう行動に移そうとする。と思います。

とりあえず、今思うことは、
前の職場に比べて、お金や時間、精神的にも良いので、
そこで理想に近づけるように力を養っていこうと思います。

では、今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m


↓1ポチお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ